mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る

mixPaperの特徴

販売価格を自由に設定できる

最低価格である100円以上であれば、1円単位で自由に設定可能です。

販売価格の80%をお支払い

電子書籍が売れた場合の手数料率は販売価格の20%です。
また、無料プランでも電子書籍を販売できるので固定費0円で電子書籍の販売を始められます。

決済はPayPalを採用

世界中のオンライン決済で広く利用されているPayPalを採用し、あんしん、かんたんな決済方法を提供します。

PayPalのサービス概要は公式サイトをご確認ください。
ペイパルとは

電子書籍が売れたら即時送金

振り込みの最低金額がなく、電子書籍が1冊でも売れたら、自動的に送金処理を行います。

mixPaperで電子書籍を販売するには、PayPalビジネスアカウントの登録(無料)が必要です。

PayPalビジネスアカウントの登録方法は公式サイトをご確認ください。
ビジネス向けアカウントの登録方法

電子書籍の売り方

販売者登録

電子書籍を売るためには事前に販売者登録(無料)が必要です。

詳細な方法についてはヘルプをご確認ください。
ブックを販売する 1 〜 販売者登録

販売審査申請

電子書籍を売るためには電子書籍を作成した後に、mixPaper事務局による販売審査(無料)が必要です。
なお、販売審査には数日かかることを、あらかじめご了承ください。

詳細な方法についてはヘルプをご確認ください。
ブックを販売する 2 〜 販売ブック登録

電子書籍を売るためにはアカウント登録(無料)が必要です。

アカウント登録すると無料で電子ブックが作成できます!

すでにアカウント登録を完了している方はこちらからログインしてください。

トップページへ

アカウント登録の流れについてはヘルプをご確認ください。
ヘルプ|アカウント登録する