mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る
ホーム糖尿病は果たして不治の病だったのか 鈴木吉彦著

糖尿病は果たして不治の病だったのか 鈴木吉彦著

ブログパーツ
価格無料

主婦の友インフォス情報社

ページ数:13

リリース日:

気になる本登録数:0

このブックを通報する

詳細情報

カテゴリ:生活情報 

タイプ:書籍・雑誌・新聞 試し読み 

タグ[編集]: 糖尿病 医学 健康

内容
糖尿病はついに追い詰められた。DPP阻害剤、GLPI半導体、SGLT阻害剤など夢の新薬が続々開発。肥満も糖尿病も同時に治療する薬など驚きの最新治療を一挙公開。糖尿病治療が一変する。

Facebookでのコメント

このブックに関連するブック

試し読みの履歴

試し読みの履歴はログインすると表示されます

ユーザ情報