mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る
ホーム海猫亭へようこそ #04

海猫亭へようこそ #04

ブログパーツ
価格(税込)¥525

コミックポート

ページ数:226

リリース日:

気になる本登録数:0

出版社:グループ・ゼロ

著者:剣名舞(原作)村尾忠義(作画)

このブックを通報する

詳細情報

カテゴリ:アニメ・マンガ・ゲーム 

タイプ:書籍・雑誌・新聞 

タグ: グループ・ゼロ

閲覧可能な環境: [Windows/MacOS:] [Android:×] [スマートフォンブラウザ:×]

内容
鷹村は涼二の料理に軍配を上げた。打ちのめされた鮫島は、自棄になって羽純を襲い、涼二にぶちのめされる。その後すっかり素直になった鮫島を、涼二が鷹村に推薦し、鮫島は帝国ホテルに迎えられた。復帰した鱒田は、トライアスロン大会に出場。
もう少しで優勝だったが、やって来たるいが自分を応援していると勘違いして張り切った源太に抜かれてしまった。海猫亭にテレビの取材が入るが、店を無視した横暴な演出に涼二と羽純が怒り、取材陣を帰してしまう。仕事で付いてきていた元アイドルの美沢凪子も、番組に疑問を感じて降りた。再び海猫島にやって来た凪子は、一世を風靡した演歌の作詞家、円城寺哲と会う。自分の歌を作詞して欲しいと頼むのだったが…。
目次
  • 表紙 1
  • Munu.1 判定 3
  • Munu.2 再起 23
  • Munu.3 家出 43
  • Munu.4 参加 63
  • Munu.5 勇気 83
  • Munu.6 捨犬 103
  • Munu.7 撮影 123
  • Munu.8 代役 147
  • Munu.9 反発 167
  • Munu.10 団欒 187
  • Munu.11 失踪 207

Facebookでのコメント

このシリーズのブック

コミックポートさんの他のブック

試し読みの履歴

試し読みの履歴はログインすると表示されます

ユーザ情報