mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る
ホーム天理教の虚像と実像 〜上〜

天理教の虚像と実像 〜上〜

ブログパーツ
価格(税込)¥300

genten

ページ数:105

リリース日:

気になる本登録数:6

出版社:心交社

著者:北沢 元

このブックを通報する

詳細情報

カテゴリ:教育・学習 思想・哲学・自己啓発 文芸・コラム 

タイプ:書籍・雑誌・新聞 資料・レポート 

タグ: 天理教 宗教 虚像 実像

閲覧可能な環境: [Windows/MacOS:] [Android:] [スマートフォンブラウザ:×]

内容
この『天理教の虚像と実像』は、平成元年つまり23年前に東京都内の出版社から発行されました。このたび電子図書として復刻を企画しました私は、当時から著者と極めて親しい間柄でした。

天理本通り商店街の中央にあった木下書店の店頭にその本が山積みされていたのを今でも覚えています。1週間ほどして書店へ寄ると、本はすっかり売れて無くなっていました。間もなく初版を完売したあと、著者はペンネームで書いたことを後悔し、そのまま絶版にしたと聞きました。最近たまたまAmazon で書名を検索したところ、中古書が唯1冊だけ9000円で出品されていました。

以上の事情を了解して頂いて、最終頁まで通読して頂けることを期待しています。(上)(下)に分けましたのは、1冊あたりの容量制限(50MBまで)のためですのでご了承ください。
目次
  • はじめに 5
  • 1)真柱の声はなぜ聞き流されるのか 13
  • 2)見失われた原典と応法の歴史 41
  • 3)初期伝道者の生きざまを見よ 76

Facebookでのコメント

このシリーズのブック

他のブックはありません

gentenさんの他のブック

試し読みの履歴

試し読みの履歴はログインすると表示されます

ユーザ情報

gentenさん

このたび「みさと編集室」を発展的に解消し「みさと原典研究会」として発足することになりました。原典に啓示された「理」の全体的・体系的な理解をめざして共々に研究を重ねていきたいと願っています。
(画像は、この道の出発点となった「つとめ場所」)