mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る
ホーム原典を元とする理の研究 〜上〜

原典を元とする理の研究 〜上〜

ブログパーツ
価格(税込)¥300

genten

ページ数:122

リリース日:

気になる本登録数:3

出版社:みさと編集室

著者:植田義弘

このブックを通報する

詳細情報

カテゴリ:教育・学習 思想・哲学・自己啓発 文芸・コラム 

タイプ:書籍・雑誌・新聞 資料・レポート 

タグ: 天理教 宗教 虚像 実像 理 研究 原典

閲覧可能な環境: [Windows/MacOS:] [Android:] [スマートフォンブラウザ:×]

内容
この書は1988年以来、改訂3版で絶版・品切となっています。発行所:天理フォーラム/発行者:三浦寿(元・天理高校教諭、天理市助役)となっていますが、三浦氏の逝去により絶版。最も評判がよくロングセラーとなった著書です。
「手書きおさしづ資料:全6部」の要約と「おふでさき」を含む教理の体系的なダイジェストです。
すでに全6部を購読して下さっている方も、「おふでさき」と関連して「おさしづ」の要点を把握されるために最適の書といえます。
同時に、電子ブックとして公開している『新版飯降伊蔵伝』を併読すれば、「おさしづ」を尚一層身近に感じることができるでしょう。

末尾に「正誤表」を付けていますので、お手数ながら訂正をお願いします。

(電子ブックを「読む」ためには、「みさと原典研究会」会員用パスワードが必要です)
*研究会への入会については「規約』ページ下段の<入会の手続きについて>をごらん下さい。
目次
  • 序 章 理とはなにか 9
  • 第一章 天の言葉 21
  • 第二章 見えん先から 43
  • 第三章 神一条の道 71
  • 正誤表(1) 120
  • 正誤表(2) 121

Facebookでのコメント

このシリーズのブック

他のブックはありません

gentenさんの他のブック

試し読みの履歴

試し読みの履歴はログインすると表示されます

ユーザ情報

gentenさん

このたび「みさと編集室」を発展的に解消し「みさと原典研究会」として発足することになりました。原典に啓示された「理」の全体的・体系的な理解をめざして共々に研究を重ねていきたいと願っています。
(画像は、この道の出発点となった「つとめ場所」)