mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る
ホーム新版・飯降伊蔵伝 〜下〜

新版・飯降伊蔵伝 〜下〜

ブログパーツ
価格(税込)¥300

genten

ページ数:93

リリース日:

気になる本登録数:6

出版社:善本社

著者:植田英臓

このブックを通報する

詳細情報

カテゴリ:教育・学習 思想・哲学・自己啓発 文芸・コラム 

タイプ:書籍・雑誌・新聞 資料・レポート 

タグ: 天理教 宗教 飯降伊蔵 歴史

閲覧可能な環境: [Windows/MacOS:] [Android:] [スマートフォンブラウザ:×]

内容
(上)に続いて(下)は、
第三章 お屋敷住み込み 三、扇の伺い(89頁)から始まります。
最終章までの「目次」見出しは、(上)の頭で確かめて下さるようお願いします。

なお、巻末には〔付録〕として、
「御本席様直話=入信の因縁・御苦労の道程」
を掲載しています。
この貴重な記録は、本席様が明治30年、東京の中央支教会(当時)にご巡教の節、火鉢を囲んで教会の人々に語られたお話の筆記録です。

(電子ブックを「読む」ためには、「みさと原典研究会」会員用パスワードが必要です)
*研究会への入会については「規約」ページ下段の<入会の手続きについて>をごらん下さい。
目次
  • 第三章 つづき 1
  • 第四章 本 席 19
  • (付録)御本席様 直話 67
  • あとがき 90

Facebookでのコメント

このシリーズのブック

他のブックはありません

gentenさんの他のブック

試し読みの履歴

試し読みの履歴はログインすると表示されます

ユーザ情報

gentenさん

このたび「みさと編集室」を発展的に解消し「みさと原典研究会」として発足することになりました。原典に啓示された「理」の全体的・体系的な理解をめざして共々に研究を重ねていきたいと願っています。
(画像は、この道の出発点となった「つとめ場所」)