mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る
ホーム私と起業家6人の挑戦−自分の道を探す若者たちへ

私と起業家6人の挑戦−自分の道を探す若者たちへ

ブログパーツ
価格(税込)¥756

株式会社ウイネット

ページ数:251

リリース日:

気になる本登録数:0

出版社:株式会社ウイネット

著者:池田 弘

このブックを通報する

詳細情報

カテゴリ:ビジネス・政治 教育・学習 思想・哲学・自己啓発 

タイプ:書籍・雑誌・新聞 

タグ: 起業 ベンチャー 起業家 成功法則 生き方 幸せ アルビレックス 和僑商店、フュージョンズ ファンタジスタ、幻の酒、マイライフ ジャパン・ベースボール・マーケティング

閲覧可能な環境: [Windows/MacOS:] [Android:] [スマートフォンブラウザ:×]

内容
大学や専門学校を運営するNSGグループの代表で、サッカーJ1アルビレックス新潟の会長でもある著者・池田弘が、自らの経験を語ると共に、いまも一緒に歩んでいる起業家たちの中から6人を紹介します。

『心から「私は幸福です」といえるためには、どうあるべきか』。
この大きなテーマについて、著者自身の体験を踏まえてわかりやすくメッセージを送るとともに、起業家6人の過去・現在・未来を紹介することで、いま流行の成功モデルとは異なった、本当の幸せとは何かに迫ります。

「野球の地域リーグ」「お米や日本酒のWeb販売」「電子書籍サイト」など、面白い事業の立ち上げや経過についても触れられています。

※ここに掲載されている商品は電子書籍です。
ペーパー版(定価1,260円)をご希望の方は、amazon.co.jpでお求め下さい。
http://www.amazon.co.jp/dp/4434153501
目次
  • はじめに 心から「私は幸福です」といえるために 3
  • もくじ 9
  • 第1章 「自立」して生きる 17
  • 目標がないと積極的に動けない 18
  • 社会に蔓延する「閉塞感」の正体 20
  • 自分の人生と真剣に向き合う 22
  • 二足のワラジをはいた理由 24
  • 努力しているプロセスに喜びや充実感がある 27
  • 「不易」と「流行」 28
  • 成功の形は時代と共に変わる 31
  • 自分で目標を見つけて自力で実現する 34
  • 自立しないと幸福にはなれない 36
  • どんなときでも自力で道を切り開く 39
  • 第2章 「つながり」ながら生きる 43
  • 人生の喜びは目標の質と利する対象の広さで決まる 44
  • 自分一人が幸福になっても満足できない 46
  • 人は一人では生きていけない 50
  • 「中庸」を心がけて生きる 53
  • 目的が崇高だと躊躇なく小異を捨てられる 56
  • 「和の精神」が大きな力を生む 59
  • 異質なものを受け入れながら発展する 61
  • 第3章 「理想的な生き方」ができない社会 65
  • 人生哲学の再構築が求められている 66
  • 「昔ながらの町」の崩壊 69
  • 力を合わせてなにかをする力が失われている 72
  • 「郊外の町」で生じている問題 74
  • アイデンティティが確認できない 77
  • 社会生活が成り立たない 80
  • 第4章 「幸福社会」の実現への道 85
  • 「中央集権」の功罪 86
  • 「中央集権」から「地域主権」へ 89
  • 民間の力で幸福社会を実現する 91
  • 「自立」と「つながり」が日本を救う 94
  • 第5章 私が考える「幸福社会実現計画」 99
  • 幸福社会実現の五つの戦略 100
  • 「経済の循環」をつくる 104
  • 学校経営と起業で「人」と「産業」を増やす 107
  • 「住みやすい環境」をつくる 111
  • 「自然と共生する環境」をつくる 113
  • 「魅力」をつくる 116
  • 「誇り」をつくる 121
  • 八つの「アルビレックス」 124
  • 地域再生の「支援体制」をつくる 129
  • 第6章 私のまわりの挑戦者たち 133
  • 道は自分で切り開くもの 134
  • 和僑商店・葉葺正幸社長の場合 137
  • 「素敵なお店を出してくれてありがとう」 140
  • 渡りに船の出会い 143
  • 葉葺流の社員教育のコツ 146
  • おむすび屋から食文化をつくり出す会社へ 148
  • 「商売とは人を喜ばせること」 150
  • 「仕事心にスイッチを入れるポイントがある」 152
  • フュージョンズ・佐藤洋彰社長の場合 154
  • 飽和状態にあった時代にあえて参入 156
  • 拡大する組織のガバナンスが課題 159
  • よいと思ったことはなんでも取り入れる 161
  • 「共に豊かになろう」 163
  • 最高と最悪のケースを想定しながら挑戦する 165
  • ファンタジスタ・栗原弘樹社長の場合 168
  • 「YouTube」の電子書籍版 171
  • 誰でも電子ブック書店が開店できる 173
  • 文化の多様性を楽しみ大事にするサービス 176
  • 外国のクリエーターとコラボレーション 179
  • 幻の酒・松本伸一社長の場合 183
  • ネット売り上げ一位からの挫折 185
  • 還暦祝いの赤い純米大吟醸 188
  • 大ヒットを呼んだアイデア 190
  • 継続して購入してもらえる酒屋を目指す 193
  • 異業種交流会五〇一のメリット 195
  • マイライフ・諸橋哲男社長の場合 197
  • サイドビジネスとしてネットでお米を販売 200
  • 好きになって誇りに思える仕事 203
  • ヒット企画の「マイだっこ」 206
  • 消費者は説得力のない自画自賛を信じない 209
  • ジャパン・ベースボール・マーケティング 村山哲二社長の場合 212
  • やり手の営業マンが経験した挫折 215
  • 地元メディアと強い協力体制を構築 217
  • 地域と地域の子どもたちのお手本になる 220
  • 「BCリーグ憲章」 222
  • 「嫌なら他で野球をやってください」 224
  • 愛されるプロ野球リーグに育ててもらいたい 226
  • 第7章 新たな挑戦を奨励する文化つくる 231
  • 地域をあげて挑戦を奨励する 232
  • 「ポートフォリオ型」でリスクを回避 235
  • よそ者、ばか者、若者を大事に 239
  • 「安定」より「挑戦」を望む人が増えている 241
  • 成功例、ヒーローが閉塞感を打ち破る 243
  • あとがき 一度きりの人生を有意義なものに 246

Facebookでのコメント

このシリーズのブック

他のブックはありません

株式会社ウイネットさんの他のブック

試し読みの履歴

試し読みの履歴はログインすると表示されます

ユーザ情報