mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る
ホーム伊豆下田料理飲食店組合事件簿 (1)美松寿司・後編

伊豆下田料理飲食店組合事件簿 (1)美松寿司・後編

ブログパーツ
価格(税込)¥100

事件簿100

ページ数:19

リリース日:

気になる本登録数:0

出版社:伊豆下田100景

著者:岡崎大五

このブックを通報する

詳細情報

カテゴリ:グルメ・料理 旅行・イベント 

タイプ:書籍・雑誌・新聞 

タグ: グルメ 旅行 ミステリー

閲覧可能な環境: [Windows/MacOS:] [Android:] [スマートフォンブラウザ:×]

内容
下田市吉佐美在住の作家・岡崎大五によるユーモア・グルメ・ミステリー小説。
「組合長が襲われた!?」
下田警察署の新米刑事(架空)と老舗そば屋の女将が街中を駆け巡り、名物料理を食べながら真相を追う!
大吉組合長を襲った容疑者として美松寿司の幹夫が浮上。
そこでホームズ真理子は新庄刑事を連れて美松寿司へと向かう。
名物料理の黒船寿司を頬張りながら幹夫の様子を探る2人であった・・。

Facebookでのコメント

このシリーズのブック

事件簿100さんの他のブック

試し読みの履歴

試し読みの履歴はログインすると表示されます

ユーザ情報

事件簿100さん