mixPaper

電子ブックの配信・販売ソリューション

新しくブックを作る
ホーム伊豆下田料理飲食店組合事件簿 (6)土佐屋・カクテル龍馬 後編

伊豆下田料理飲食店組合事件簿 (6)土佐屋・カクテル龍馬 後編

ブログパーツ
価格(税込)¥100

事件簿100

ページ数:19

リリース日:

気になる本登録数:0

出版社:伊豆下田100景

著者:岡崎大五

このブックを通報する

詳細情報

カテゴリ:グルメ・料理 文芸・コラム 

タイプ:書籍・雑誌・新聞 

タグ: ミステリー グルメ 旅行

閲覧可能な環境: [Windows/MacOS:] [Android:] [スマートフォンブラウザ:×]

内容
下田市吉佐美在住の作家・岡崎大五によるユーモア・グルメ・ミステリー小説。
「組合長が襲われた!?」
下田警察署の新米刑事(架空)と老舗そば屋の女将が街中を駆け巡り、名物料理を食べながら真相を追う!
エミの働くSoulBar土佐屋へ赴く新庄刑事。
土佐屋の名物カクテル「龍馬」を飲みながら小さな町下田に忍び込む「オレオレ詐欺」の情報を集める。
同席したホームズ真理子は組合長襲撃事件のことで土佐屋の店主ことよっちゃんにアリバイを問う。
その先には新たに二人の容疑者が浮かび上がるのであった。

Facebookでのコメント

このシリーズのブック

事件簿100さんの他のブック

試し読みの履歴

試し読みの履歴はログインすると表示されます

ユーザ情報

事件簿100さん