運営ブログ  >   利用プランのご紹介 その1.ライトプラン

利用プランのご紹介 その1.ライトプラン

2011年4月15日(金)

mixPaperには、用途に応じていくつかの利用プランが用意されています。
今回はライトプラン(500円/30日間)とフリー(無料)プランがどう違うのかという点をご紹介します。
※ 各プランの機能一覧はこちらをご覧ください。

1) アップロード容量

・ フリープラン 50MB
・  ライトプラン 300MB
6倍になっています。1ページのデータを仮に400KBとすると、750ページアップできる計算です。 容量の範囲内であれば、アップロードする書籍数に制限はありません。

2)広告枠の非表示

フリープランでは、ビュワー下部にバナー広告が表示されます。


この広告枠はmixPaper事務局で運用させていただいているため、表示される広告はユーザ様の側では選択できません。(プレミアムプラン、プロテクトプランでは可能。)
ライトプランではこのバナー広告を非表示にすることが可能です。
これで自分/自社の電子書籍にそぐわない広告を表示したくないという場合に対応できます。

設定の変更は「マイページ」右側の「ユーザ情報」から「デザイン/ビューワー設定」をクリックしてください。

また、バナー枠が非表示になることにより、ビュワー画面がより広くなり、見やすさも向上します。
また、ライトプランではビュワーを開いたときに表示されるアニメーション(通常はmixPaperのロゴアニメーションが表示されます)も非表示にできるため、クリックから書籍を読むまでのレスポンスが向上します。

3)パスワード付き電子書籍の作成

ライトプランでは、各電子書籍ごとにパスワードを設定することができます。

例えば、作成した電子書籍にパスワードを設定し、その書籍のURLとパスワードをメールで配布すれば、メールを受け取った人のみ電子書籍の閲覧可能とすることができます。

4.アクセス解析が(少しだけ)詳細に

フリープランでは、各電子書籍が何回読まれたかという累計の数字のみの表示ですが、ライトプランでは累計閲覧数に加え、日別、月別の閲覧数も表示されるようになります。

月額わずか500円ですが、利用用途はぐっと広がります。
ぜひ一度お試しください!

なお、現在、ライトプラン30日間分を無料で提供するキャンペーン実施中です。
応募は5月8日まで。
くわしくはmixPaperのFacebookページにアクセスし、画面左より「キャンペーン」をクリック!